FC2ブログ

M氏とZ1R

単車乗りです

積み残し


昨夜遅く手直しに出てたZ1Rが戻って来ました 
夜遅くではありますが100キロ以上走ってバイクを持ってきてくれたバイク屋さんに感謝です 
で、今朝は早速試走 手直し箇所の確認です 

ルートは郊外に出ていつもの自販機までの往復  
ソコソコ開けられたり寝かせられるセクションがあるので、試走をするにはピッタリのルートかな 

Z1Rに乗るのは2回目なので先ずはバイクに慣れないといけません 
初乗りの時は5000rpmまでしか回してなかったので、今日はもう少し回してみる事にします 
郊外に出てスロットルを開けてみる 
パワーは過不足ない感じで出てるね 
とりあえず8000までしか回してません 
中速のトルクも厚く上でフン詰まり感もなくスムーズに吹き上がって行く 
全開にした時にクズル事もなく キャブセットとしては まあまあかな 

ペースをソコソコ上げバンクも深めていく 
寝かしこみもスムーズだし、バンクセンサーを接地する領域でも切れ込んだりする事もなく安定してる 
まぁべた寝かせまでは寝かせてないのでこれから先の領域はわかりませんが... 
絶対的は速さはありませんがワインディングも楽しく走れるバイクですね 

IMGP2965.jpg


で、肝心の手直し箇所ですが   

先ずクラッチはOK 全く問題なし 
PAMSのクラッチキットを入れたので、操作力も少し軽くなってるね 
マスターシリンダを交換したいな なんて思ってましたが、これでも十分かな 

デジテンの配線もしっかりバッテリーから供給されてる 
動作も正常 
デジテンの電圧計の読み値ですが、走行時は14.5V位まで電圧が上がるので充電系も問題ないでしょう 
バッテリーも正常で再始動も問題なし 

油圧警告灯は 何故か再始動後に1分ちょっと位点灯する 
その後は消灯するし、エンジンオイル量もレベルゲージを観る限り問題ない 
何でかな? 
もう一度チェックしてもらう必要があるかもね 

一番問題なのはカウルの振れ 
手直しと調整をしてもらったのですが、全くダメ 
私的には手直し前と全く変わってないんじゃないかな
普通に走ってるだけでカウル全体が振れてるし、ギャップや荒れた路面だとカウルとミラーのステーがカタカタ当たるのは変わってない 
ヘッドライトはカウルにマウントなので、多分夜走ると振動で光軸がチラチラ振れて全くダメだと思います 
根本的にカウルの取り付けやステーを見直すか、振れ止めステーを追加しないとダメですな 
何か所か振れ止めのステーを取ってやると大丈夫の様な気がします 
買ったバイク屋に このままじゃ使い物にならん のクレームを付けました 
バイク屋は元々のカウルの出来が悪いからこうなんですよ と言いたい所でしょう
でもこのままじゃいつか壊れるだろうし、夜間はライトがチラチラして使い物にならないので、そもそものバイクとしての機能が損なわれてる キチンとして売る若しくは直すのが当然 
なので何とかすべき と言ってます 

が、バイク屋からどう対応するの返答は未だ頂いておりません 
モメル可能性大ですな 
最悪、バイク屋はお手上げでこっちで何とかしなくてはならないかも....


と言う事で残念ながら問題点の積み残しがありました 
これを解決しない限りは楽しく走れそうにはありませんね 


関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment