FC2ブログ

M氏とZ1R

単車乗りです

クロスミッション



以前から欲しいと思ってるZ1Rのクロスミッション 

先日の東京旅行でACサンクチュアリさんにお邪魔したのは、クロスミッションに関する情報が欲しかったから です 

この頃のZのミッションって1速が低く2速と3速が離れてて 5速が低い 
なので繋がりがあまりよろしくなく、1速は直ぐに吹け切り 5速はクルージング時の回転数が高い 
そんなミッションです 


聞きたかったのは
 クロスミッションを組むとすると ストリートなら5速と6速どっちが良い?
 おススメのクロスミッションは?
 クロスミッションのデメリットは?
 ファイナル変更について 
です 


それらについて代表の中村さんから丁寧に答えを頂きました 

先ずストリートなら5速 
ギヤケースの大きさは変わらないので、元々5速のケースに6速を入れるとどうしても歯幅が狭くなり強度は落ちる 
またそもそもスペースに余裕がないので、6速にするとギチギチ 
なのでサーキットを考えなければ5速の方が無難 

おススメのクロスミッションはドリームクラフト製 
サンクチュアリコウガが出してるキットに採用されている奴 
クロスミッション単体だと14万弱 
出来も良くて信頼性もある 
但し5速のレシオはノーマルと同じ

デメリットはドリームクラフト製5速だと特になし 
心配してたニュートラルの出難さもない 

ファイナル変更はリヤスプロケットを落としてロングに振るのは40丁が限度 
17インチ化した場合、スイングアームピボット位置がノーマルだとスイングアームのタレ角が大きくなり、40丁から小さくするとスライダーの干渉が問題になって来る 
なので、フロントスプロケットを大きくしてロングに振る必要あり 
因みに私のZ1Rは41丁 
この辺は言われてみればなるほど です 
実はスプロケットを39丁に変更してみようかな と考えていたところでした 
聞いてよかった^^


ここで、フロントをロングに振る が問題に 
私のZ1Rはオフセットスプロケットを使っていて18丁 
実はオフセットスプロケットで19丁って無い.... 
17インチ化でチェーンラインを変更してタイヤとの干渉を回避してるのでオフセットスプロケットは必須 
で手詰まりなんだが、サンクチュアリコウガが出してる エボ5速キットを使えばアウトプットシャフトが延長出来、一般的なスプロケットが使用できる と言う話 
アウトプットシャフト延長に伴い軸受けを設けて負荷に対応しているらしい 
これでフロントに19丁を入れてロングに振り、全体的にクロスさせたミッションを入れる事で、繋がり良くスムーズに走ると共にクルージング時の回転数を抑える事が出来る 

うん なるほど 

で、因みに費用は5~60万だそうだ 

ちょっとしたバイクが買える値段だよね....



わかってはいた事だけど 安くない(笑)

20180102_095747.jpg



関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

親方ちゃん  

こんばんは

もうそこまでいろいろ考えてるならば
やはりいっちゃうしかないでしょう
ちょっとしたバイクは買えるかもしれませんが
それは望み通りのバイクじゃないですもんね
本格的なシーズンが来る前に入庫させちゃいましょう

2018/03/16 (Fri) 22:13 | EDIT | REPLY |   

M氏  

To 親方ちゃんさん

こんばんは

ははは 何も考えずにいっちゃいたい(笑) 
でも将来のエンジンオーバーホールの費用も捻出させないといけませんので 
おいそれとは....

でもやっぱ欲しいなぁ

2018/03/16 (Fri) 23:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment