FC2ブログ

M氏とZ1R

単車乗りです

Z1Rの問題点


初乗りがボロボロだったZ1R 
残念極まりないです 
バイクは今日のうちにバイク屋が引き取りに来てくれ、出戻って行きました 

さて 今回の問題点を整理してみましょうか... 
沢山あるけど(笑) 


先ずはバッテリー上がり 
充電系をチェックしてもらって、ソコに問題がなければ新品バッテリーに交換 
そんな処置でしょうね 


クラッチの貼り付き 
とりあえず全バラして状態のチェックをして貰います 
その結果によって と言う事でしょうが、スプリングやフリクションプレートの交換が視野に入る事でしょう 


油圧警告灯の点灯 
実はエンジン始動し走り出して少しの間、警告灯の点灯がありました
エンジンオイルは規定量入っているハズですので、各部のチェックですね 
多分プレッシャースイッチがおかしくなってるんじゃないかな? 


デジテンの配線チェック 
ヨシムラのデジテンが装着されてますがどうやら電源コードに不具合が在る様で、バッテリーから電源が供給されていません 
電源コードのチェックと補修をしてもらいます


ビキニカウルの振れ
Z1Rのアイデンティティでもあるビキニカウルがグラグラ 
走っていてギャップや路面の良くない所に行くと盛大に触れてミラーのステーと干渉をしてます 
カウルにヘッドライトが取り付けられているので、このままでは夜間走行はライトがブレブレで話にならん状態でしょう 
それも問題ですが、このままだと近い将来破損に繋がるでしょうね 
この辺は不具合無い様に改修してもらいます


ざっとこんな感じ 
納車整備で何をチェックしてたのか? 聞きたくなりますね 
高い納車整備費用を払ってこのありさまですから心中は穏やかではありませんよ  
もしこの状態でヨシとしてたならバイク屋の整備能力に疑問符を付けざるを得ません 
起きてしまった事に対して今更とやかく言っても始まりませんしね 
キッチリと処置し一日も早く本来の姿にして欲しいですね
関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

むらさん  

見える_感じる箇所でそれだけあれば

今度は、見ない箇所への盛大な不安と疑心がざわめきますよね

「旧車はそんなもん」

「おいおい! ちょっと待たんかい!」

2017/04/17 (Mon) 06:52 | EDIT | REPLY |   

M氏  

クラッチの貼り付きや、カウルの振れは試走すればわかるし、デジテンの配線にしてもそうです
何してたの? と言いたくなります

とは言えその日のうちにメカニックと営業担当が120キロ以上走って来て、詫びと処置の為の引き取りをしてくれたので、今後の対処に期待するしかないです

2017/04/17 (Mon) 07:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment