FC2ブログ

M氏とZ1R

単車乗りです

カスタマイズ

IMGP3059.jpg



BACK ROADさんにドック入り中のZ1R 
今回のメニューは 
 ブレーキ&クラッチのマスターシリンダの変更 
 ブレーキパッドの変更 
 ジェネレーターカバーのカット加工&塗装 
です 


マスターシリンダは定番のブレンボにしようかと迷いましたが、結局ゲイルスピードのVRCタイプ 
可変レバーレシオにしました 
レシオ固定式でも と考えましたが、もっといいタッチのセットアップが出来るのでは? と思い可変式にしました 
どうせやるならば です  
併せてタンクとタンクステーも専用品に変更です 
ブレーキスイッチも機械的接点のマイクロスイッチから油圧スイッチに変更します 
こっちの方がスッキリ纏まりますからね 
またマスターシリンダがラジアルポンプに代わりホースの接続ポート位置が違ってくるので、ブレーキホースも状況によって変更ですね 


ブレーキパッドはSBSのシンターレーシング 
多分ガツンと効くフィーリングが得られるのでは と思います
その辺の塩梅をマスターシリンダの可変レシオで調節できたら です 
まぁ可変レシオを選ぶ人は皆そう思ってのチョイスでしょうけど(笑) 


ジェネレーターカバーのカット加工は転ばぬ先の杖として加工してもらいます
Z1Rでそこまで攻めるか? の話もありますが、何かあってからでは遅いので予め手を打ちます 


後は細々とした不具合箇所の見直しや処置もついでにやってもらいます 


あ~ 出来上がりが楽しみです

関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

親方ちゃん  

こんばんは

ブレーキは何より大事ですからね
好みの感覚、効きになるといいですね
どんどん理想に近付いていくのは
やっぱり楽しみな事です
期待して待ちましょう

2017/08/02 (Wed) 22:44 | EDIT | REPLY |   

M氏  

To 親方ちゃんさん

こんばんは

やはり楽しく走る為には、気持ちいいブレーキングが必須です
この辺は譲れない所だと思います 
仕上がりがとても楽しみですよ

2017/08/02 (Wed) 23:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment